世界トップクラスの専門家が暴露した4つのおぞましい現実
カウントダウンタイマー
今すぐ正しい知識を取り返しのつかない事態が起きる前に無料で確認してください
※送信いただいたお客様の個人情報は、株式会社リアルインサイト(以下当社))で責任をもって管理させて頂きます。当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。

限定公開インタビューで明かされる内容

 

世界で最も注目されている研究対象”腸内フローラ”の第一人者が語る腸とデブ・アレルギー・自殺率の関係
講師:藤田 紘一郎氏

寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学を専門とし、現在は世界で最も注目されている研究「腸内フローラ」の第一人者である藤田氏。

腸内フローラを研究したきっかけは45年ほど前にインドネシアのカリマンタン島で子供たちがウンチの流れる川で平気で水遊びをしていたが、病気もなければ肌はツルツル、 アトピー・気管支喘息・花粉症といったアレルギー疾患にかかった子供がどこにもいないことでした。

藤田氏は今回、腸内フローラに関する最新の研究結果を明かしてくれました。

食べてデブになる人とそうでない人の決定的な違い
赤ちゃんを衛生的な環境に置くとアレルギーになりやすい
赤ちゃんを汚いところからついつい遠ざけてしまいがちですが、藤田氏は色々なところに触らせた ほうが健康的になると断言しています。
メキシコ人の自殺率が低い意外な理由
中南米の人は陽気で明るいイメージがあり、自殺など無縁そうですが、スリナムやガイアナなど一部の国は、日本よりも自殺率が高いのです。(ガイアナ3位、スリナム8位、日本18位、メキシコ147位)
• アメリカ在住のアフリカ人とアフリカ在住のアフリカ人の食事を入れ替えるとどうなるか?わずか2週間で双方の健康に驚くべき結果が現れました
現代医療に頼る前に私たちが知り、やるべきこととは?

 

栄養学のアインシュタインが10億8000万人を調査して解明したガンになる最短・最悪の方法
講師:松田 麻美子氏

『チャイナ・スタディー 葬られた「第二のマクガバン報告」』の翻訳者、また自然健康法に基づく究極の健康栄養学とされる「ナチュラル・ハイジーン」の日本におけるパイオニアとして、栄養学の分野で多大な影響力を持つ、松田氏。

今回のインタビューでは「栄養学のアインシュタイン」と呼ばれ、栄養学の世界的な権威であるT・コリン・キャンベル博士が1970年頃に行った世界最大規模のガン調査「チャイナ・スタディー」を中心にお伺いしています。

•それまでの栄養学・予防医学の常識を覆し、世界中に衝撃を与えた歴史上類を見ない巨大プロジェクト『チャイナ・スタディー』の全貌
• ニコチン等の発がん物質や遺伝子よりも強力。ガンになる最大の原因とは?
• 絶対に見逃さないでください。1970年の中国のガン分布図
• ガンになる生活習慣、ガンにならない生活習慣。その決定的な違いとは

その他にも・・

• 間違いだらけの日本の栄養学。そんな知識ではアメリカで馬鹿にされます。
どうすれば、病気を予防・改善・回復できるのか
• マスコミが伝えていない健康に関わる真実
(ヒント:乳がん、PSD検査、糖尿病、糖質ダイエット)

 

遺伝子組換えに次ぐ脅威今、世界の人が毎日食べているのは生物学的にありえない野菜
講師:野口 勲氏

野菜のタネ、中でも「固定種」を扱うタネ屋を経営される野口氏は次のように仰います。

「現在、種を巡って壮絶な争いが繰り広げられています。固定種 vs F1種。F1という名前は多くの人がご存知だと思いますが、その実態をご存知の方は極めて少ないようです。

今市場に出回っているのはF1種です。農家も家庭栽培する方も皆さんタネを購入されます。しかし、この「タネを買う」という行為は元々存在しませんでした。

昔はタネから実をつけ、実がタネをつけ・・という循環の中でタネを採取するのが当然で、その過程の中で農家は、より美味しく、より収穫できるように…と血と汗のにじむ努力を行い、タネを改良してきました。

そして誕生したのが一代雑種(F1)です。

しかし、「一代限りで終える=毎回タネを買わせる」ことで生産者・市場・店頭・外食産業などにとって利点ばかりが揃っていたため、急速に巨大ビジネスへと発展。その結果、市場のほぼすべてがF1種になりました。

私が最も懸念しているのは、そのF1種の採種方法の一つが遺伝子の異常を利用したタネだという点です。通常であれば子どもを作ることのない人間のインポテンツや無精子症にあたる性質を利用した技術で一代雑種を作っている。

つまり遺伝子異常の野菜を私たちが食べているという現実です。」

他にもインタビューではこんな話も…

• 世界レベルで行われている種業者の戦略。人の健康よりも効率・利益重視であることが明らかに
• 農水省・農協が利益に魂を売った瞬間。なぜ利益重視に走ったのか?
• 耳を塞ぎたくなる現実。「ミトコンドリア」の異常が引き起こす「雄性不稔」とは?
• 野口氏が固定種のみを販売し続ける理由
• 自然な野菜を食べるために私たちができること

 

病院・整体師に騙されていませんか?300万かけても治らない慢性腰痛は指一本で完治できる
講師:坂戸 孝志氏

坂戸氏は10代で事故に遭い腰を強打し、想像を絶する激痛に長年苦しめられてきました。その自身の経験をきっかけに腰痛の研究を始め、指一本を使うだけで誰もが自力で治せる「緩消法」(かんしょうほう)という腰痛対策メソッドを開発したのです。

彼の元に集まった13,000人超の会員には、「治療費に100万円以上をかけたが完治しなかった」「病院から見放された」など悲痛な患者が大勢いましたが、9割以上の会員が腰痛を完治。病院や整体通いを止めたそうです。

限定インタビューでは、次のことをお話しいただいています。

• ブロック注射を打ち続けると寝たきりになる
• 病院や整体が患者に毎週通ってもらう理由(ヒント:治療のためではない)
• なぜ腰痛は再発するのか?そのメカニズムと科学的な対処法
• 多くのマッサージ師や整体師も知らない体の構造。

間違ったマッサージが腰痛を悪化させる
• 胃がん、片頭痛、子宮筋腫、喘息、花粉症と腰痛の原因は同じ。

腰痛が治ると、様々な病気の予防・改善につながる可能性
• ヨガをすると腰痛になる。なぜか。
あらゆる病気をはねつける体の作り方

 

 

健康を害した後では遅すぎます今すぐここで真実を知り正しい健康習慣を身につけてください


カウントダウンタイマー
▼ メールアドレスを入力して下さい。例:info@abcd.com

※アドレスを間違えるとインタビュー動画をお届けできません。半角英数字でに正確にご入力ください。半角英数字でに正確にご入力ください。
※確実にプレゼントをお届けするためYahooメール、Hotmailなどのフリーメールアドレス以外でご登録下さい。
※携帯メールアドレスでは登録ができません。

※送信いただいたお客様の個人情報は、株式会社リアルインサイト(以下当社))で責任をもって管理させて頂きます。当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。
健康をエサに利益を貪る企業との戦い

最後にあなたにお伝えしたいことがあります。

それは、私達がこういった情報を無料で公開する理由、です。

不思議に思いませんか?

テレビ番組、コマーシャル、書店やインターネットなどで、健康情報はあふれかえっていますが、医療費の増大をはじめ、原因不明の病気・体調不良も、さほど減少していません。

一体なぜなのでしょうか?

答えは簡単でした。健康になるために本当に重要な情報はなかなか表に出てこないのです。「病気」で膨大な利益を得ている企業がいます。そういった企業がより多くの利益を得るためには、もっと大勢の「病人」が必要なのです。

つまり、本当に健康になれる情報を提供することは彼らの利益と相反してしまうのです。

もちろん全ての医療や福祉事業がそうだとは申しませんが、少なからずそういった企業がいるのは事実です。食品、日用品、サプリメント、薬品、ダイエットなど健康をエサにしている企業は後を絶ちません。

このような状況を変え、現実を多くの方に知ってもらうため、私たちは一昨年、本物の「医食住」情報を届けるメディア「元気の学校」を立ち上げました。

その後約2年半、私たちはマスコミでは取り上げられない真実を伝え、多くの賛同者を得てきました。

より健康的に日々を生活していくためには、賢い消費者になることが必要です。賢さの根源とは物事の本質を見つめようとすることです。

その道のプロの視点から、現場にいなければ分からない真実、時には知らないほうがよかったとさえ思える告白、そして彼らにしか分からない対策を直接聞き、日々の生活に生かしながら判断力を高めていく。

そんな地道さこそ、賢い消費者への近道であり、私たちの10年後、20年後、そして次の世代の健康を約束するものなのだと実感しています。

だから私達がお伝えする情報は、100%消費者の立場に立った、あなたを「元気」にするための情報です。それは、他ならぬ私たち自身が消費者として待ち望んでいた情報です。

現実を正しく理解するため、時にはマスコミで語られることのない実態に切り込んだり、厳しい現状をお伝えすることもありますが、暴いて終わり、批判して終わりではなく、 私達消費者がもう一度見直すべき「大切な何か」に気づかせてくれる情報、10年後も20年後も不動で、本当の意味で人を「元気」にしてくれる、それが消費者のための本物の情報発信だと思っています。

今回、この原点を、どうしてもあなたと共有したくて、その情報を無料公開することにしました。

ここであなたは、プロからの思いもよらぬ“告発”、いいと信じていた間違った“常識”を知ることになるかも知れません。しかし、決して遅くはありません。あなたの生活を見直す手引きとなるでしょう。

私たち消費者が備えるべき、本物の「知性」とは何か。健康を手に入れるための本質とは何か。

手遅れになってしまう前に、あなたやあなたの大切な誰かの健康と、子供たちの未来を守るために、ぜひこの企画でその本物の「知性」を手に入れてください。

この企画がお役に立てることを、心より願っています。

元気の学校

 

一度限りの放映です。今すぐご登録下さい


カウントダウンタイマー
▼ メールアドレスを入力して下さい。例:info@abcd.com

※アドレスを間違えるとインタビュー動画をお届けできません。半角英数字でに正確にご入力ください。半角英数字でに正確にご入力ください。
※確実にプレゼントをお届けするためYahooメール、Hotmailなどのフリーメールアドレス以外でご登録下さい。
※携帯メールアドレスでは登録ができません。

※送信いただいたお客様の個人情報は、株式会社リアルインサイト(以下当社))で責任をもって管理させて頂きます。当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。
【 藤田 紘一郎 [ふじた こういちろう] プロフィール 】
医学博士

藤田氏は、1939年に旧満州ハルピンで生まれ、東京医科歯科大学医学部 を卒業後、東京大学大学院にて寄生虫学を専攻。

その後テキサス大学で研究され、金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学大学院教授を経て、現在は東京医科歯科大学名誉教授。

寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学を専門とし、日米医学協力会議のメンバーとして、マラリア、フィラリアなどの免疫研究の傍ら、「寄生虫体内のアレルゲンの発見」「ATLウイルスの伝染経路の解明」など多くの業績をあげ、寄生虫とアレルギーとの関連を疫学および免疫学的に研究、人畜共通感染症の研究を続けている。

プロフィール

 

 

【 松田 麻美子 [まつだ まみこ] プロフィール 】
自然健康・治癒学博士

1978年、アメリカのウェスリヤン大学を卒業。1992年、アメリカ健康科学 カレッジにて栄養科学の最高学位を取得。2006年、米国ナチュラル・ヘル ス大学卒業。

以後、自然健康法に基づく究極 の健康栄養学「ナチュラル・ハイジーン」のパイオニアとして活躍。 全米の医学界・栄養学界・製薬業界を震撼させ、全米で大ベストセラーとなった、栄養学の世界的権威にして「栄養学のアインシュタイン」といわれるコリン・キャンベル教授による『チャイナ・スタディー』、健康ブームに一石を投じた世界1000万部のロングセラー、ハーヴィー・ダイアモンド著『フィット・フォー・ライフ』、そして食に対する常識を覆し、全米で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画『フォークス・オーバー・ナイブス』の解説本『超医食革命』といった数々の著書の日本語訳を務められ、お住いのアメリカ・ヒューストンと日本を往復しながら、栄養学の分野でめざましい活躍を続けている。

プロフィール

 

 

【 野口 勲 [のぐち いさお] プロフィール 】
野口種苗研究所

1944年東京・青梅市生まれ。

店を継ぐ以前は、あの手塚治虫氏の『火の鳥』初代編集者をしていたという異色の経歴を持ち、三代にわたり在来種・固定種、全国各地の伝統野菜のタネを扱う種苗店、野口種苗研究所を埼玉・飯能市で経営。2008年「農業・農村や環境に有意義な活動を行ない、成果を上げている個人や団体」に与えられる山崎記念農業賞を受賞。

プロフィール

 

 

【 坂戸 孝志[さかと たかし]プロフィール 】
一般社団法人日本健康機構 理事長

18歳のときに工事現場の事故に遭い腰を強打した坂戸氏は、長年想像を絶する激痛に苦しめられてきた 経験。

総合病院や整体などの民間治療を渡り歩いたが症状は悪化し、30歳のときにはほとんど寝たきりの状態に。そこで坂戸氏は、どうにか自分の痛みを克服しようと18歳のころから医学書を読み、人間の体の構造、痛みを感じる物質などの勉強を重ね、腰痛を一人で治す方法を 開発し、今では自身もスポーツをしたり、講演で一日立ちっぱなしで過ごせるようになるまで回復。

現在はご自身の経験を生かし、病院から見放された腰痛患者、様々な痛みと闘う患者に症状改善の ための指導を行っている。独自の腰痛対策メソッドの会員数は13,000名を超える。

プロフィール

 

 

【 聞き手:鳥内浩一:プロフィール 】
株式会社リアルインサイト 代表取締役

1976年富山県高岡市生まれ。東京大学ならびに同大大学院卒業後、複数のコンサルティング会社を経て、2005年よりセミナー・講演のポータルサイト「セミナーズ」を運営するラーニングエッジ株式会社に経営陣として参画。

世界トップレベルの研修コンテンツを日本で普及させる活動を行う。 2011年4月、株式会社リアルインサイト設立、代表取締役に就任。全国の経営者や起業家向けにコンサルティングや講演を行いながら、関わる全てを幸せにする”十方よしの経営学”『日本発新資本主義経営』を広めている。

2013年8月に「日本人に真実を、誇りを、民力を」をスローガンに、政治・経済・歴史メディア「ザ・リアルインサイト」、2015年7月には「賢い消費者と心ある生産者が世界を変える」をスローガンに、医食住メディア「元気の学校」を立ち上げ、マスコミが伝えない真実を発信し続けている。

著書に「売れる仕掛け」「逆説の仕事術」「「コラボ」の教科書」がある。

鳥内浩一 プロフィール

「売れる仕掛け」(PHP出版)、「逆説の仕事術」(マガジンハウス)

 


カウントダウンタイマー
▼ メールアドレスを入力して下さい。例:info@abcd.com

※アドレスを間違えるとインタビュー動画をお届けできません。半角英数字でに正確にご入力ください。半角英数字でに正確にご入力ください。
※確実にプレゼントをお届けするためYahooメール、Hotmailなどのフリーメールアドレス以外でご登録下さい。
※携帯メールアドレスでは登録ができません。

※送信いただいたお客様の個人情報は、株式会社リアルインサイト(以下当社))で責任をもって管理させて頂きます。当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。